高齢者住まい事業者団体連合会(高住連)

高住連からのお知らせ NEWS

  1. ホーム
  2. お知らせ一覧
  3. 高住連からのお知らせ
  4. 人材採用関連費用に関するアンケート結果を公表しました。

2021.12.24人材採用関連費用に関するアンケート結果を公表しました。

 一般社団法人全国介護事業者連盟(本社:東京都千代田区、理事長:斉藤正行)と高齢者住まい事業者団体連合会(本社:東京都中央区、代表幹事:市原俊男)は、関係団体の会員法人を対象に実施した「人材採用関連費用(有料職業紹介等)に関するアンケート」の結果を発表いたします。

 介護業界では人材不足が深刻化しており、中期的な介護人材の需給ギャップは拡大の方向で推移していくことが想定されます。また、介護業界に限らず現役世代人口が減少に向かうなかで、人材確保のコストについては継続的に上昇していくものと考えられます。

 コロナ禍の影響をうけて、足元の求人倍率は一時的に改善傾向にあるものの、特に需給ギャップが大きい介護事業においては、中期的にはその傾向は更に強くなってくるという想定から、業界としては人材確保にかかるコストをしっかりと認識していく必要があるものと考えております。

 しかしながら、介護事業において採用関連のコストを定量的に把握する術がないことから、まずは業界団体として実態把握を行うべく題記調査・研究を進めるべく、アンケートを行いましたので結果を発表いたします。

PAGE TOP